にっき

新・テキストサイト管理人に100の質問

新・テキストサイト管理人に100の質問 (ANTIHERO)より利用させてもらってます。

1. お名前、サイト名を教えてください。
名前はデココ。サイト名はシロデココです。
2. お名前とサイト名の由来を教えてください。
サイトを作った当時は伊藤園のナタデココ・ヨーグルトという、ナタデココが沢山入った飲み物がマイブームになっていたから、ナタデココをキーワードに名前とサイト名を考えたよ。
3. 何をしているサイトですか?
創作のドラゴンのイラスト・漫画の公開や、1年前からサンリオピューロランドで遊んだことをひたすら書いたりしてもいるよ。
4. サイトはいつから始めましたか?
2年前の2012年12月16日。初めてサイトやブログを持った時期は2000年代半ばだけど、更新に飽きて閉鎖を繰り返していたのが傷。
5. サイトを始めようと思ったきっかけを教えてください。
一番最初のサイトを立ち上げる時は、テキストサイト全盛期にあるポケモンサイトのチャット仲間で身内のサイトの話になって、オレも作ってみようと思ったことがきっかけ。2012年末にこのサイトを立ち上げる時は、SNSが台頭する中、自分の家となる場所が必要だと思ったことと、SNSでやれることには限界があると思ったことがきっかけ。
6. どれくらいの頻度で更新していますか?
大体週に2〜3回程度の頻度で記事を投稿しているよ。
7. 更新するのにどれくらいのエネルギーを使いますか?
一番エネルギーを使っているサンリオピューロランドの記事では大体1つの記事に2〜4時間程度。こう言いたいけど文章にするとなると適当な単語が頭の中から湧いてこないという問題で余計に時間が掛かる。イラストや漫画の方が時間は掛かってないよ。
8. サイトに書こう(置こう)と思ったけどやめたことはありますか?ある方はそれが何かを教えてください。
何かを強く非難するような内容の記事。荒らしや余計な燃料を投下することになって、後々のことを考えるとデメリットが伴うから。読解力や論破する力がもっとあったら考えは真逆になっていただろうけど、相手が引き下がるくらいに言い返したりできる力がない現状では避けたいところ。
9. 自サイトで一番自信のあるテキスト(もしくはコンテンツ)を教えてください。
グッズ作り関係の記事全て。いずれの記事も細かく書いたという自信があって、オレが新たに同じものを作ろうと思った時にいずれの記事も役に立っているよ。
10. 他サイトで一番面白かったテキスト(もしくはコンテンツ)を教えてください。
サイトのコンテンツを巡っていて一番笑ったのは侍魂の先行者のページで間違いなし。高校時代に初めて見たんだけど、初めて見て大爆笑したのは先行者のページ。それ以降、先行者の時のように面白いページに出会ったことはないと思う。よく考えたら、先行者のページが面白かったのは、先行者のGIFアニメを作った人のおかげかもしれないね。
11. あなたの中のテキストサイトの定義を教えてください
自分の力で作り上げたコンテンツであれば、それはもうテキストサイトでいいと思ってる。NAVERまとめとかのキュレーションサイトでなければあんまり深く考えないよ。
12. あなたのサイトでモットーにしていることはありますか。
オレのサイトは創作イラストサイトなので、デザインには時間を使っているよ。そして、サイトのデザインで用いている素材に字を書く場合には、なるべく既存のフォントは利用せずに、手書きで字を書くように心がけているよ。既存のフォントを使えば読みやすさは確かなものになるけど、他のサイトと似たり寄ったりな見た目になってしまうため。
13. サイトを運営しているうえで「これだけは絶対にしたくない」ということはありますか?
不可抗力による閉鎖。過去によく閉鎖はしていたけど、もう居場所を自分から壊すということはしたくないしね。閉鎖することも考えて、ウェブアーカイブにサイトの情報を勝手に残してしまわないようにする策も施してしまおうとも思ったけど、それをしようと思った時には既に遅し。更新が止まったとしても、閉鎖は絶対に避けたいね。
14. あなたのサイトに値段をつけるとしたら、いくらですか?
オレのサイトの記事数は合計338記事あるので、1つの記事に対して1万円の価値があると考えて、サイトの価値は3,380,000円!大事な思い出や時間を使って更新しているんだし、これでも安いと思うよ。
15. 自分以外の人にサイトの運営を任せるとしたら誰にしますか?
誰かに任せるとしたら、趣味が合って且つそこそこWeb制作関係の知識がある人。趣味が合わないと話が合わなくて関係が決裂しそうだし、Web制作関係の知識が無かったら、WordPressのシステム壊されそうで恐いから任せられないよ。
16. 目標にしていたり、影響を受けたサイトはありますか?
サイトのデザインについてはzenimakitchen.(ゼニマキッチン)という宇月まいとさんが運営しているケモノ創作サイトの影響をもろに受けているというか、かなり参考にさせてもらっているよ。フォントを使わなくとも読みやすい字がとっても素敵。この独特な雰囲気はとても真似できない。あと、レイアウト全体の構成はなめこぱらだいすというサイトをかなり参考にさせてもらってます。もう殆ど同じと言ってもいいくらい。このサイトを見るのは半年以上ぶりだけど、ここまで似てるととっても申し訳ない気がしてくる。
17. サイト以外で目標にしていたり、影響を受けたものはありますか?
これはなかなか難しい。サンリオピューロランドによく通うようになってからの話だけど、ルビーちゃんを含むキャラクターとスムーズにお話ができるようになることを目標にしたい。初めの時と比べたら話せるようになったけど、それでも会話が成立しないことが頻繁にある。徐々に改善していきたいね。
18. アクセス数についての見解を教えてください。
アクセス数をページビュー数と考えて話すよ。正直に言って、アクセス数はいくらでも水増しができるから、あまり考えないようにしてる。アクセス数よりも訪問者数の方が水増しがより難しいし、信憑性がある数字だと思う。でもアクセス数が増えると嬉しいよね。オレみたいなニッチなサイトを運営していると尚更。
19. 無断リンクについての見解を教えてください。
無断リンクは構わないと思ってるよ。そもそもサイトを運営している側にしても何にしても各個人のモラルに委ねられているものだからどうしようもないよね。
20. Twitterはされていますか?また、どう思いますか?
Twitterは使っているよ。オレのサイトの宣伝・告知用アカウントとして機能していると思う。今はTwitterは広く使われていて、宣伝すると沢山の人が見てくれるから、便利な時代になったね。
21. 2系まとめブログについてどう思いますか?
2系まとめサイトについては難しい所。色々と非難はされているものの、スレッドをまとめる側も結構な労力が伴うと思うんだ。問題なのは、一部のサイトがページビュー数稼ぎのために、過激なタイトルを付けたり、過激なスレのまとめ方をしたりする行為。一部の大手サイトは大手メディアに匹敵するほどの影響力があるから、ページビュー数の多いサイトほどモラルを考えてほしいよね。
22. アフィリエイトについてどう思いますか?
閲覧者側から見てうるさく感じない程度に貼ってね。そしてサイトのコンテンツに合った広告を貼ろうね。不快な広告は貼らないでね。これだけしか言いようがないよ。これらを守っても煩く言う人がいるなら、何をしても煩く言うだろうから無視しよう。
23. ご自身のサイトでお金を稼ぎたいと思いますか?
1つ程度は広告を貼ってみたい感じはあるかも。貼ったところでお小遣い程度にもならないだろうけどね。「お金を稼ぐ」というレベルになると全く想像がつかない。今使っているレンタルサーバーでは閲覧者数を捌ききれなくなることは確実。
24. サイトに荒らしが来たらどう対応しますか?
どんな荒らしかにもよるだろうけど、基本的に無視すると思う。むやみやたらに絡めば余計にややこしくなるからね。時が経てば大抵のことは解決すると信じてる。
25. 普段はどのようなサイトを見ていますか?
オレのサイトのリンクページにリンクしていて、且つ定期的に更新しているサイトはちょくちょく観に行っているよ。
26. 友達に勧めるとしたら、どのサイトを勧めますか?
オレ好みのサイトだと万人には勧めづらいものばかり。無難にニコニコ動画Pixivくらいしかない。乞食な人へはサンプル百貨店をオススメするよ。業務用ネットスーパーである良いものが安く買えるかもしれないし。時々話題になるから大御所かも。価格コムも忘れずに。キャラクターを追っかける人なんかは、キャラクターショーファンサイトも便利そうだよね。サンリオキャラクターを追っかける場合はサンリオショップの公式ブログもチェックしよう。WordPress関係はWordPress Tipsを見れば、ちょっとしたことなら何とかなるよ。深いこととなるとWordPress Codexを見るしかないけどね。頑張って調べて。
27. ネット上で会ってみたい人はいますか? また、会ってみたらどんなことを話してみたいですか?
オレのサイトを定期的に見てくれている人の中で特に親しい人。サイトのここをどうしたらいいかとか不満があったら色々と聞いて改善していきたいね。せっかく手間を惜しんで見てくれているんだから大事にしないと。
28. あなたのサイトで今やっている事以外にやってみたいことはありますか?
いつかお絵描きチャット祭りをしてみたい。昔はそういうイベントが色んな同人サイトであったようだけど、時が経った今でもやってみたい気持ちはある。でも、元に戻す機能のないお絵描きチャットは難易度が高そう。時間があるときにでも練習してみようか。
29. SNSとテキストサイトの違いは何だと思いますか?
SNSはSNSのシステムを作った個人や組織が意図する通りに楽しんだり共有できるコンテンツで、テキストサイトは個人や組織に囚われずに楽しんだり共有できるコンテンツ。縛りの大きさがSNSとテキストサイトでは大きく差が出来る所だよ。
30. SkypeIDは持っていますか?
持っているよ。基本的にかなり親しい人同士で利用しています。なので、SkypeIDは非公開です。ごめんね。複数人で通話するのって楽しいよね。
31. 他サイトの管理人と交流を持ちたいと思いますか?
趣味・趣向の合う管理人であれば交流を持ってみたいね。オレのサイトであればイラストや創作サイトだから、他の創作サイトの管理人とお絵描きし合うと、絵を描くときに参考になったり良い刺激になると思うんだ。カッシーくん達も他の絵描きさんとの交流が無かったら、今のような形になっていなかったと思うしね。
32. 今までネット上のイベントに参加した事はありますか?
VTSへようこそ!?ジオシティーズ住民登録の手引き?」という、Webサイトの開設からWebページを設置して公開するまでの流れをまとめたサイトを作る企画に参加したことがあるよ。初心に帰ることが大事だとわかった企画だったね。初めての人に分かりやすく解説するって難しい。
33. こういうイベントに参加してみたい、という願望はありますか?
お絵描き関係で参加できそうなら参加してみたい。人がまともに描けないから、参加できるお絵描きイベントも結構限られてきてしまいそう。でもいつか参加してみたい。
34. 更新するモチベーションはどうやって保ちますか?
オレの場合は「いつまでこの記事を投稿する!」ということをしっかり決めないと、モチベーションが続かないよ。これまで出していた同人誌も締め切りギリギリで、ギリギリであるということが最高のモチベーションだったからね。全くダメすぎる。
35. 最近あったことでサイトに公開するまでもないけど印象深かったことはありますか?
クリスマスイブの日にファミリーマートでファミチキのクーポンを持って引き換えてもらおうと思ってレジの人に尋ねようとしたら、そのレジの人の顔の右目付近に青いアザがあったのが最近ではとっても印象的。クリスマスイブの日の出来事ということがミソ。そのレジの人はとっても優しかったから、そうも切なく感じた。ただファミチキを貰いに来ただけなのに、こんなことになるなんて。
36. ネット上での「嘘」をどう思いますか?
Twitterではリツイートやお気に入り稼ぎのために大胆な嘘をつく人がいるけど、それは犯罪だし、もしかしたら逮捕されるかもしれないから覚悟しようね(虚構新聞のように嘘ニュースだということをしっかり表に出していれば話は別)。ペヤングの一件でウソを吐いて「◯◯に△△が入ってた!」と書いた人もいたみたいだからね。マネしちゃダメだぞ。
37. テキストサイト全盛期(90年後半から00年前半まで)にネットはしていましたか?
1997年頃にダイヤルアップ接続でネットが開通して、色んなサイトを見ていたよ。当時はオレがポケモン赤・緑に熱中していたから、ポケモンだいすきクラブ(リンク先は2000年頃のウェブアーカイブページ)というサイトを見ながらゲームを進めていたのはよく覚えてる。懐かしいね。
38. 昔のネットと今のネットに違いを感じることはありますか?
ADSLが普及してからはFlash等の重いコンテンツをダウンロードしても時間が掛からないどころか、ダイヤルアップ接続の時と違って定額制だからインターネットし放題。まさに革命だよね。今は光ファイバー接続で、ADSLの時の約2倍のスピード。テレビもインターネットを通して見ることができる時代。さらには、自宅のパソコンにはあまりデータは置かずに、データを置かせてもらえるサービスに登録してデータをやりとりできる時代になりつつある。信じられないよね。
39. 今と昔のネットを比較して、良くなったところと悪くなったと思うところを教えてください
上の質問と繋がるけど、一見便利そうなデータを置かせてもらえるサービス。だけど、データを置かせてもらえるサービスが台頭してくれば、家にはデータが無くなるわけだし、全てをサービス任せにするのもちょっと考えものだよね。データを置かせてもらえるサービスが破産でも何でもトラブルが起きたりした時はどうなるんだろう。
40. 100年後のネットはどうなっていると思いますか?
十分速い光ファイバーが霞んで見えるくらいに速い規格が出来て、色んなパソコンには記憶する媒体が無くなっているのは確かだと思う。人工知能も発達して、荒らしとかの迷惑な存在も人工知能が自動的に対処してくれる時代が来るかも。便利に見えるけど、任せっきりってちょっと恐い。
41. 閉鎖しなかったとしたら、10年後に自分のサイトはどうなっていると思いますか?
変わらないと思う。だけど、それはサンリオピューロランドがあればの話。サンリオピューロランドは赤字のようだし、ちょっと先行きが不安。創作についても変わらず現状維持だと思うよ。ジュエルペットにはまる前のポケモンの時だって10年以上はファンであり続けられたし、ジュエルペットも10年は最低でも続くよ絶対に。
42. これから先の若い世代がインターネットをするにあたって、どのような事を教えたいですか?
ついうっかりや勢いで、全体で公開している場で、色んな場所に影響が出そうなものを公開するのはよく考えよう。ついうっかりや勢いで公開してしまいそうなものは、小一時間考えてから公開しないと大変なことになるよ。Twitterでは「炎上ツイート」がよく出回ってくるよね。本当に気をつけようね。
43. 自分のサイトにテーマはありますか? 無ければ今考えてください。
テーマは今まで考えたことが無かったけど、ここは唐突に「とにかく楽しもう」というテーマにしよう。扱っているテーマパークやカッシーくん達の絵や漫画、サイトのデザインも含めてとにかく楽しんでね。
44. 自分のサイトはどのような人に見てもらいたいですか?
やっぱり趣味が合う人に見てもらえたら嬉しいよね。特にジュエルペットが好きな人に見てもらえて、さらに感想も貰えたらオレ自身が跳びはねるかも。
45. 自分のサイトに来てほしくないタイプの人はいますか?
オレに対して敵意のある人。オレの趣味に批判的な人。でも、いままでそういう人は来たことがないし、コメントも付いたことがないけどね。だけど、もしこれからページビュー数が増えてくることになれば、そういう人が出てきてもおかしくないから、早いうちに覚悟しておかないとマズイ。
46. 他サイトで自分が運営してみたいサイトはありますか?
サンリオピューロランドの公式サイト。所々でリンクをサイト製作時のテストページへのリンクのままだったり、画像の容量を縮めずにそのまま貼っていたり、結構疎かなのが気になる。オレだけが運営するのは規模的に難しいけど、オレが加わって修正してみたいという気持ちはあるよ。
47. もし方向転換するとしたら、自分のサイトをどういうサイトにしますか?
サンリオピューロランドのコンテンツが多いから、方向転換するとすれば、サンリオピューロランドのエンジョイ日記になると思う。創作活動に限界を感じたら本当にそうなりそうだから恐い。現状だとまず無いけどね。
48. 裏サイトは持っていますか? 持っていないとしたら、どういう裏サイトを作りたいですか?
持ってないよ。裏サイトというと、違法か違法一歩手前なサイトのことでいいよね。なかなか思いつかないけど、違法な情報を共有したりまとめたりするコンテンツがひらめいた。ひらめいただけで作る気は無いよ。
49. ランキングサイトには登録していますか? 理由も合わせて教えてください。
けもサーチ人気ブログランキング日本ブログ村に登録しているよ。個人サイトは今や自力でグイグイと宣伝していかないとなかなか見てもらえないし、見つけてもらえないからね。
50. ご自身のサイトはブログサービスですか? ホームページスペースですか? 理由も合わせて教えてください。
ホームページスペースだよ。ブログサービスだとブログだけしか公開できないよね。ホームページスペースだと、ブログ以外にも色んなコンテンツが公開できるという自由があるから、断然ホームペーズスペース。
51. サイト閲覧者とサイト管理者の距離感はどの程度であるべきだと思いますか?
よっぽど時間を掛けて交流をしていた経験があったりでもしたら別だけど、そうで無ければ、顔は合わせたりせずに、個人誌やサイトの感想を言い合ったりする程度がちょうど良さそうだよね。でも、即売会イベントによく出ている以上、顔も合わせることが多いし、最低限の距離感は避けようがないし、これは参った。とんでもない恨みを買うようなことのないように気をつけよう。
52. 異性のサイト閲覧者が積極的に交流を持ってこようとしたらどうしますか?
異性であろうと誰であろうと、サイトの記事にコメントを書いてくれる程度なら問題ないけど、それは交流とは言わないかな。「直接会いましょう!」とか、現実に関係してこない程度のやり取りであればオレはいいと思う。
53. サイトを運営している上で、日常生活でプラスになった部分とマイナスになった部分を教えてください。
プラスになった部分は、サイトを制作する知識が深まること。マイナスになった部分は、かっこいいサイトを見つけたら、まずサイトのソースを確認して、余計に時間を使ってしまうこと。これクセになっちゃうよね。
54. 日常生活を送る上で、サイト運営においてプラスになった部分とマイナスになった部分を教えてください。
プラスになった部分は、日々のことを更新することで、この時は何をやったのかをさかのぼって知ることができるようになったということ。マイナスになった部分は、更新に夢中になりすぎて、時間を忘れてしまうこと。あまりに内容が多いと、太陽が昇ってくるまで没頭してしまったことがあるから困る。
55. サイトを更新する際の必需品があれば教えてください。
スマートフォンがあれば更新は出来なくもないけど、やっぱりパソコンが無いと画面が小さくて更新する気になれないね。「大は小を兼ねる」と良く言うしね。
56. どうしてもサイトを更新することが出来ないときは、どんなときが挙げられますか? また、そういったときはどうしていますか?
とっても眠い時は更新しないようにしているよ。そんな状態で無理に更新しても、誤字が酷くてまともに読めない記事が完成してしまうからね。他にも気分が乗らない時とか色々。とにかく一晩寝れば解決するよ。大抵はね。
57. 好きな音楽を紹介して下さい
カードキャプターさくらのオープニングで使われていた「プラチナ」という曲が好き。特に「私の世界〜でも想像もしないもの 隠れてるはず」のAメロ辺りの曲が好きだし歌詞も神秘的。普段は鉄道走行音ばかり聞いてるオレでも「プラチナ」という曲はハマる。何故なのかと問い詰められると正直困る。でもハマっちゃう。
58. 好きな映画を紹介して下さい
「劇場版ポケットモンスター水の都の護神 ラティアスとラティオス」がお気に入り。アルトマーレというベネツィアを舞台にしたというのがツボ。今作のBGMや主題歌で使われているcobaさんが奏でるアコーディオンの音も雰囲気が出ていてより一層ツボ。多分ポケモン作品の中で一番お金掛かってそう。ラティアスとラティオスの兄弟愛も泣けるし、是非とも観ようね。
59. 好きな漫画を紹介して下さい
月刊コロコロコミックで連載中の「星のカービィ! も〜れつプププアワー!」だね。いつも初版から買ってるんだけど、カービィの「のだ」がとってもツボ。あくまでこの漫画でだけのカービィだけど、食い意地の悪さが良い意味で酷くて、デデデ大王とカービィの定期的に繰り広げられる食べ物の争いがホンワカする。
60. 自分のサイトのファンとアンチはどれぐらいの比率でいてほしいですか? また、その理由も教えて下さい。
ファンが10でアンチは2かそれ未満がいいね。まだアンチらしき書き込みは無いけど、もしもそういう書き込みを目の当たりにしてしまったら、やっぱり気分は悪くなると思う。とはいえ、ネットという世界は都合のいい情報だけを見るということはできないし、アンチの書き込みなんてイタズラレベル。真に受けて気分を悪くするのも嫌。何はともあれ嫌な書き込みは観ないに越したことはないね。
61. クリスマスやバレンタインデーなどといったイベントを意識して更新したりしますか?
気分が乗ったら更新してます。イラストサイトであれば、季節に合わせた絵を投稿できたら最高だよね。しかし、毎年やるとなると、構図が思い浮かばなくなったりして、いずれネタ切れになりそうな予感もする。考えすぎかな。
62. 今まで閉鎖して残念だったサイトはありますか? ある場合、それがどこなのかを教えてください。
ポケモンだいすきクラブが閉鎖してしまったのは残念。もう10年以上前の話だけどね。最初はよく通ってチェックしていたけど、途中から観なくなっていて、久しぶりにアクセスしたらドメインごと無くなっていてショックだったよ。でも、それ以上にショックだったのは、ポケモンだいすきクラブの常連さんだよね。オレ以上に通っていて、日常の一部として溶け込んでいたんだから、それが無くなったらどうなることやら。あとは「ぽけっと☆ぱーく(リンク先は2003年頃のウェブアーカイブページ)」というポケモン掲示板群サイト。ネットを始めて初期の頃は、チャットや掲示板で色々とお世話になったよ。ネチケットもここで学んだし、思い出が沢山詰まってる。もう無くなってしまったけどね。寂しい。
63. 自分のサイトがメディアで紹介されたいと思いますか? また、その理由も合わせて教えてください。
一度くらいは紹介されてみたいね。紹介されたらどうなるかを体験してみたいし。だけど、今借りてるレンタルサーバーだと、紹介されたりでもしたら、アクセス数が殺到してパンクしてしまうことは確実だね。
64. ネットのコンテンツがメディアで紹介される事についてどう思いますか?
地震や竜巻の動画はYouTubeの動画が当たり前のように紹介されているけど、投稿者にちゃんと許可を貰ってさえいれば別にどうとも思わないよ。だけど、一部のテレビ局では無許可でコンテンツを紹介する場合もあるみたい。どうせ訴えても見返りは大したことはないだろうし、酷いことをするよね。
65. ネットからプロの世界へデビューしてみたいと思いますか?
思わないよ。プロの世界へデビューしてしまうと、今のように自由に公開ができなくなるのは確実だからね。でも外から見てると惚れるよね、ああいうプロの世界の人達って。
66. 自分がサイトで公開しているコンテンツは何らかの付加価値を生み出すと思いますか?
生み出していると思うよ。特に「MYDOOでオリキャラのアクリルダイカットキーホルダーを作ったよー」やサンリオピューロランドでルーアちゃんがホットケーキ合わせゲームを放棄していたよ」ではコメントを頂いているから、反応があるということは、それは生み出していないということにはならないと思う。とっても嬉しいね。
67 他サイトとコラボするとしたら、どことしたいですか? また、どのようなコラボをしてみたいですか?
同人誌では度々コラボみたいなことはしているけど、ネット上で何かしらコラボするとしたら、絵の合作という形でコラボしてみたいね。どこのサイトとコラボしたいかは伏せるよ。ごめんね。
68. 真面目に語る文章とネタに走る文章のどちらが好きですか?
好きかどうかで言えばネタに走る文章が好き。ただ、書けるかと言われれば微妙。ネタに走ることができるほどボキャブラリーが豊富ではないと思うしね。一度くらいはとことんネタに走る文章を書いて試してみたい所はあるかも。
69. ネットとリアルを分けるタイプですか? また、分ける場合はどの程度まで分けて考えますか?
あまり分けられていないと思う。いかんせん即売会イベントにも出て顔を出しているわけだから、どうしようもないよ。だけど、流石に名前はネットとリアルでは使い分けているけどね。いつからかは分からないけど、よくあるブログに平気で名前がフルネームで載っていたりして大丈夫なのかと心配になる。せめてハンドルネームとかで隠したりしないのかな。
70. 腐女子やそれに向けたコンテンツについてどう思いますか?
どうとも思わないけど、いかがわしいコンテンツを扱っている場合、エッチなサイトに入ろうとした時に必ずエンターページがあるのと同じく、エンターページを用意しておいてほしいね。
71. 「萌え」についてどう思いますか?
どんな相手でも好きになることは仕方のないことだから良いと思う。でも、好きになりすぎて、他の人に迷惑を掛けたりしてはダメだよ。それは同士に対して迷惑を掛けることになるからね。
72. これから先どういうサイトが増えてきてほしいですか? また、その理由も合わせて教えてください。
創作サイトはもっと増えて欲しいと思う。Pixiv等のSNSは、作品を展示しているというよりは、ただ単に生産物として置いているかのような殺風景さを出していて寂しい。だから、個人サイト内で世界観に合うデザインの中で公開してくれると、より一層雰囲気が出て最高だと思う。でも、殆どの人はサイトを作るのが面倒くさいと思うから現実的に考えて厳しいよね。
73. ネット上における表現について、あなたの考えを教えてください
表現の自由というのがあるものの、過激な内容であれば、それ相応の読者の返事が来るし、ペヤング事件のように、本人はそのつもりが無くとも意図しない流れになって、会社をどん底まで陥れてしまったりすることがあるから、全世界に公開されるコンテンツの表現には責任を持って内容を考えないとまずいね。
74. あなたがサイトを更新する時間帯と、その理由を教えてください
大抵は日付が変わって1時辺りになることが多いよ。本当は日付が変わる前に記事を投稿するはずだったのに、予定を大幅に超過してしまって日付を跨いでしまうことは珍しくないね。オレが文章を書くペースが遅いのが問題なんだろうけど。これは要改善。
75. あなたがサイトを運営する上で一番求めているものはなんですか?
特にこのサイトで何かを達成したいから始めたわけでもないし、求めるというものは無いと思う。強いて言うなら、日々の記録としてストックしていって、いつか見返す時のための記録帳を欲しているのかもしれないね。
76. オフ会に参加したことはありますか? また、無い場合はしてみたいと思いますか?
結構頻繁に参加してます。稀に修羅場に巻き込まれることもしばしば。大人数オフの時はぼっち化することが結構あるから、基本的に少人数が安定。
77. 大手サイトになりたいと思いますか? また、その理由も教えてください。
なってみたいと思う。一度くらいは有名になってみたいよね。理由も何もないよ。体験したことがなければ体験したい。ただ、そうなると、沢山の読者さん達に対して「頑張って書かなきゃ!」という責任感がより一層強くなるだろうし、サーバーの代金も膨らむし、プロのような行動が試されるんだね。
78. 他サイトのアクセス数や面白さなどを意識したりしますか?
意識しているよ。絵が上手くなるためには、他の人の描き方を見て盗めとも言うし、他のサイトのやり方も自分にとってメリットとなる部分が見つけられたら、それを参考に真似をしてみるということも大事なことだよ。
79. サイトデザインにこだわりはありますか?
こだわりはあるし、とっても意識しているよ。サイトの素材やデザインは徹夜をしてまで作っているし、自信はあるよ。やっぱり創作サイトだし、デザインにも力を入れたいよね。ちなみに、デザインだけでなく、スマートフォンでも難なく観れるように細工をしているよ。完璧。
80. もしネットが使えなくなったら、これから先どういうふうに生きていきますか?
紙と鉛筆さえあれば創作キャラでイラストや漫画はひたすら描くことができるから、なんとか飢えずに生きていけそう。
81. サイトを更新する上で最重要視している要素を教えてください。また、その理由も教えてください。
誰にでも読めるように文章を考えて記事を書いているよ。ジャンルが偏っているとはいえ、みんなに見てもらいたいし、もっといろんな人に見てもらいたいと思っているから当然の事。だけど、いかんせん国語や現代文の成績があまりよろしくなかったオレだから、万人向けとして読める記事になっているかどうかは正直怪しい。
82. 炎上商法をしてみたいと思いますか。また、その理由も教えてください。
したくないよ。炎上商法は手っ取り早く閲覧数や読者を稼ぐ方法ではあるけど、それ以上に敵を沢山作る方法でもあるし、オレのサイトにリンクしている周りのサイトにも悪い影響が出るからね。おまけに炎上した時に反論する術も未熟だから、もしも意図しない炎上が起きたりでもしたらどうしたらいいのやら。
83. 「サイトをやってて良かった」と思った事はありますか?それはどんな時ですか?
記事にコメントが付いたり、誰かがツイートボタンを押してくれた時のTwitterアプリからの通知メッセージが来る瞬間だね。時間を掛けて記事を書いた甲斐があったというもの。
84. サイトを始めてから、変わったことはありますか?
最初は記事を書いていて、文章の書き方が下手で時間が掛かったりして嫌だったんだよね。でも、なんだかんだで続けていると、文章を書くペースが早くなったり上手くなった気分になって、ああ、変わったんだな!と実感するよ。「継続は力なり」だね。
85. 普段はサイト運営以外に何をしていますか?
サンリオピューロランドにばかり行ってジュエルペット達と戯れているよ。ルビーちゃんと戯れるのは楽しいね。そして週に1度、ジュエルペットのアニメを見て癒されるのだ。
86. 他サイトを読んでいて感動したことはありますか? ある場合、それは何かを教えてください。
他のサイトというよりはFlashなんだけど、「おにいちゃんありがとう。」というFlashが今見ても泣ける。残念ながらそのFlashの公開元は閉鎖してしまったみたいだけどね。
87. 他サイトを読んでいて爆笑したことはありますか? ある場合、それは何かを教えてください。
86番の質問に続いてFlashだけど、「あるコンビニの宣伝」、「ある夕食の風景」、「あるエアコンの修繕」シリーズの動画は今でも面白い。声が生で収録したものではないということが余計に笑いを増幅されるのかも。
88. 他サイトを読んでいてドン引きしたことはありますか? ある場合、それは何かを教えてください。
多分ないよ。人によってはこのサイトの殆どのコンテンツがドン引きするだろうし、そんなドン引きするようなものに慣れているのだから、よっぽど下品なものではないとドン引きしないよ。
89. もし家族や恋人にサイトがバレたらどうしますか? 既にバレている方は、どうしましたか?
バレたら素直に開き直って説明するしかないね。無理をして言い訳し続けても疲れるだけだし。でも、長く続けていればいずれバレてしまう日が来るよね。サイト管理人としては、バレてからが本番なのかもしれないぞ。
90. 許せないタイプのサイトはありますか? ある場合、それが何かを教えてください。
露骨に金儲けに走るサイト。広告がベタベタ沢山貼ってあってサイトの表示に時間が掛かったり、広告を誤ってクリックしてしまいそうな場所に配置してあったりするのはその典型。こういうサイトがあるから広告を非表示にするプラグインが流行るんだよね。
91. サイト上でのキャラクターであるあなたと、実際のあなたのギャップはどれくらいと自覚していますか。
かなりあると思う。実際はこんなに優しい口調じゃないし、性格はもう少し汚いぞ。もしも即売会イベントなどで会う機会があれば覚悟しようね。
92. Web拍手についてどう考えておりますか?
設置したら面白そうだけど、現状の所は設置しようとは思っていないよ。個人的にはコメント欄で充分だと思っているし、Web拍手の拍手数を見て楽しむという考え方はアクセス数で間に合っている。匿名の意見が欲しいとなれば、メールフォームから匿名で送ることができるし。既にWordPressのプラグインにWeb拍手に似たものがあるからそれを設置すればいいし、以前にも設置をしようとしたことがあったけど、どうも見た目が納得いかないし、改造してもどうも思い通りにならなかったからお蔵入り。機会があったらまたプラグインを導入してみようかな。
93. 自分のサイトが一番おもしろいと思いますか?
そりゃ面白いに決まってるじゃない。自分が作ったものが最高に面白いんだよ。そう思わなきゃ更新する気力なんて無くなっちゃうよね。
94. テキストサイトというジャンルの一番の魅力は何だと思いますか?
絵が描けない人でも自由に文や写真で日常やら何やら表現できることにあると思う。文を書くセンスやユーモアがある人であれば、より沢山色んな人に見てもらえるだろうし。可能性は無限大。
95. サイトを閉鎖するとしたらどのようなときですか?
強烈に粘着な荒らしの被害にあった時や、サーバーやドメイン維持費が払えなくなった時は閉鎖せざるを得ないと思う。でも、そこまで金欠な事態に陥ることは現状だと無いね。あんまり考えたくないからこの話はやめにしよう。
96. あなたのサイトの目標を教えてください。無い場合は今考えて下さい。
もっと色んな人に見てもらえるようなサイトになること。ニッチな分野のサイトでありながらも、もっと沢山の人に見てもらえるように努力していきたいと思う。
97. あなたのサイトが好きな人に向けて、メッセージをお願いします。
やたらと長い記事が多いけど、読んでくれてとっても嬉しいです。これからも定期的に更新し続けていこうと思っているから、どうか飽きずに見てやってね。よかったらコメントも置き土産に書いていってね。よろしくお願いします。
98. あなたのサイトが嫌いな人に向けて、メッセージをお願いします。
嫌いでもいいけど、荒らし行為やありえない噂を流したりはしないでね。オレのサイトだけでなく、オレのサイトをリンクしている場所にも迷惑がかかるかもしれないぞ。
99. これからテキストサイトを始めようとしている人にメッセージをどうぞ。
テキストサイトでも何でもそうだけど、サイトを継続的に更新するのが一番難しいよ。「継続は力なり」を大切に。殆どの人は更新に飽きて放置するか、最悪の場合は閉鎖に持っていってしまうことが多いからね。読者のために閉鎖だけは避けよう。絶対にだぞ。
100. 最後に、何か一言どうぞ。
実は100の質問を達成するのは初めてなんだよね。書いている最中に昔のサイトの記憶がよみがえったりもしたし、決して無駄な時間だとは思ってないよ。ありがとう。ちなみに、記事の自動バックアップ情報を見る限りだと、この100の質問を達成するのに7時間ほど掛かっていたみたい。本当にお疲れさまですオレ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)