にっき

サンリオピューロランドでサフィーちゃんがパンダバちゃんと争っていたよ

11月18日はサフィーちゃんに会いにサンリオピューロランドに行ってきたよ。ルビーちゃんやガーネットちゃんのサンタな姿も既に見ているし、サフィーちゃんもサンタな衣装で遊びに来てくれるのかな?

ハローキティ40周年記念パレードを羨ましそうに見るサフィーちゃん

サフィーちゃんが遊びに来ると、期待に応えてくれたかのようにサンタな衣装だったよ。サフィーちゃんが遊びに来てくれた時間は、ちょうどハローキティ40周年記念パレードが行われている最中だったから、近くの子供達と一緒にお写真を撮ったら、パレードの行われている近くまで直行。

羨ましそうに見ているサフィーちゃん

サフィーちゃんも中に入って一緒に踊りたいけど、そうもいかないから、仕方なくその場でテンポに合わせて体を揺らしてる。

ハローキティ40周年記念パレードはいつもならルビーちゃんが登場するけど、日替わりでガーネットちゃん、ラブラちゃん、エンジェラちゃんが登場することがあるけど、残念ながらサフィーちゃんは登場ことさえ許されず。

悔しさを顔に出すサフィーちゃん

「サフィーちゃんは踊らないの?」と聞いてみても、「踊らないよ。」ときっぱりお返事。表で踊れないのなら、いつか踊れるようにここで頑張るという意気込みなんだね。サフィーちゃん素敵です。

ただ、みんながハローキティ40周年記念パレードで夢中になっていたから、サフィーちゃんはオレ以外に誰も見送らずに帰っていったよ。ありがとうサフィーちゃん。いつか表で踊れる時が来ることを期待しているよ。

サフィーちゃんがおやつの時間にも遊びにきたよ

この後もおやつの時間にも関わらずサフィーちゃんが遊びに来てくれるよ。ハローキティ40周年記念パレードに出られない分は、本来ティータイムにする予定だったこの時間も返上で巻き返しか。

動揺するサフィーちゃん

サフィーちゃんが遊びに来たはいいものの、誰も近寄ろうとせずに、周りに人が固まったまま。サフィーちゃんのために集まってくれて喜んでいることは間違いないけど、これはちょっと複雑な気分になりそう。

オレの近くにいた人が飛び込もうとしたものの、勇気がなくて離脱。このままだとサフィーちゃんが可哀想だから、オレが飛び込んで写真を撮らせてもらったよ。

この日のサフィーちゃんの一枚

こんな感じで撮れたよ。ありがとうサフィーちゃん。実はサンタなサフィーちゃんの写真をパシャリと撮るのは初めて。いつものサフィーちゃんの衣装は水色であまり目立たないけど、サンタ衣装のビビットな色はとっても目立つね。

そうだ、ルビーちゃんやガーネットちゃんにはしてもらったけど、まだサフィーちゃんにはしてなかったことがある。クリスマスプレゼントだよ。例によって靴下をリュックを忍ばせていたから、取り出してサフィーちゃんにせがんでみよう。

サフィーちゃんからプレゼント

流石サフィーちゃん。安定の優しさ。沢山クリスマスプレゼントを頂いてしまったよ。目には見えないサフィーちゃんの気持ちを沢山詰めてくれたよ。

もしもオレがサフィーちゃんのファンだったら、サフィーちゃんが普段読んでいる小説を山のようにプレゼントしてくれるに違いない。だけど、オレは小説はまともに読めたことがないから、プレゼントされなくてよかった。

靴下を持っているサフィーちゃん

せっかくなので、サフィーちゃんの思いが詰まった靴下と一緒に撮らせてもらったよ。撮らせてもらった後は靴下を返してもらって、すぐにリュックに入れることは忘れずに。このまま持っていたらサフィーちゃんのクリスマスプレゼントを落としてしまうかもしれないし。

話は変わって、終わってしまったハロウィンのことで聞いておきたいことがあるんだ。「サンリオピューロランドでルビーちゃんにハロウィンなルビーちゃんが描かれた色紙を渡したよ」の時にサフィーちゃんにトリックオアトリートでお菓子はどのくらい貰えたか聞いて、「あんまり貰えてないの!」と返ってきたから、最終的にはどのくらい貰えたのか聞いてみよう。

どこかを指し示すサフィーちゃん

満足いくぐらいに沢山貰えたようで安心。ただ、サフィーちゃんが話している最中に右側を向いたのが気になる。方向的にはスイートパーラーかな。そこで買えるお菓子を沢山貰えたのだと思う。いい子にしているサフィーちゃんが貰えないはずがないもの。

この後はサフィーちゃんがふわふわキッズランドという子供向けスペースに乱入。偶然にも伊集院パンダバという、サフィーちゃんと相性の悪そうなキャラクターもいたからか、ちょっと面倒ないざこざが発生。

パンダパちゃんの挑発に乗る(?)

オレの所からは分かりづらかったけど、多分パンダバちゃんがサフィーちゃんを挑発してきたのだと思う。その挑発にサフィーちゃんが乗ってしまって特攻したものの、すぐに逃げてふわふわキッズランドから離脱。サフィーちゃんが挑発に乗ってしまうのは意外。あまりの挑発に、つい気が立ってしまったのか。

最後にサフィーちゃんに一つ聞いておこうと思う。サフィーちゃんが洋食派か和食派かを確認してみたい。アニメを見ている限りだと、きっと洋食派か。

和食も洋食もどっちも好き

「どっちもだよ!」ということで、どっち派ということは特にないみたいです。何故かオレが「雑食なんですね!」とよく分からない返事をしてしまったけども、器の大きいサフィーちゃんだったからか、軽く流してくれたらしい。

何はともあれ、賢いサフィーちゃんの食生活は気になっちゃうよね。サフィーちゃんの生活を真似をすれば頭が良くなるのでは。そう簡単じゃないか。

そろそろサフィーちゃんとはお別れの時間。おやつの時間だったにも関わらず、遊びに来てくれてありがとう。これからちょっと遅いおやつの時間を楽しんできてね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL